フラットラック(FLAT RACK)・オープントップ(OPEN TOP) コンテナ等のはみ出し部分の船賃に関して

① FLAT RACK CONTAINER (FULL VOID)の本船積み付けに関して重量物が多い関係で、UNDERDECKの最上部に置かれることが多いです。

  FLAT RACK (FLL VOID)の上にはコンテナを積み重ねられないため、置ける場所は、UNDERDECK最上部かONDECK最上部の二か所です。

  また、船の重量バランスをとるために船社運航部門は出来るだけ、ON DECK最上部には置かないようにしています。

 

② FLAT RACK CONTAINER (FULL VOID)のUNDERDECKリクエストに関して追加料金を払ってでもUNDERDECKをリクエストしてくる荷主殿も
  いるようですが、追加料金を払っても払わなくてもリクエストベースにしかならない(確約はない)ので船社として追加料金を設定して
  割増料金を徴収する必要がないわけです。

  運航部門で積荷全体の重量から安定航行できるようにコンテナの積み付けプランを考えているため、積み付け位置のリクエストは
  難しいと思われます。

 

  ・重量物は基本的にUNDERCECKに積む

  ・スペースがない場合にONDECK最上部に積まれても船舷付近には積まない

  ・端に積むと、船の重量バランスが不安定になる可能性がある為、中央付近に積むことが多い

 

③ ボイド(デッド)スペースについて

フラットラック(FLAT RACK)・オープントップ(OPEN TOP) コンテナから貨物がはみ出した場合には、そのはみ出した部分もコンテナサイズに換算して運賃が発生します。

Over Height
高さがはみ出ている場合は、はみ出している上の部分のコンテナが積めないため、該当コンテナの上1本分のコンテナ運賃

Over Width
幅が左右にはみ出ている場合は、はみ出している左右の部分のコンテナが積めないため、該当コンテナの左右各1本分のコンテナ運賃

Over Height and Over Width(Full Void)
高さ及び幅が左右にはみ出ている場合は、はみ出している部分により下記のような計算ができます。

 

 

<40フィートコンテナ(FEU) = ※2×20フィートコンテナ(TEU) 例>

※コンテナの長さ

 

40FR(OH)   ×1 ≑ 2TEU Void

 

40FR(OW)   ×1 ≑ 4TEU Void

 

40FR(OWH)  ×1 ≑ 10TEU Void (Full void)

 

20FR(OWH)  ×1 ≑ 5TEU Void